WordPressでブログ運営

スポンサーリンク

エックスサーバーでWordPress

無料ブログもありますが、費用はかかっても自分でサーバーを借りて運営する方が自由にできておもしろいです。

私はエックスサーバーを利用しています。

エックスサーバーは国内シェア№1のレンタルサーバーです。

エックスサーバー以外にもあるので、調べて自分に合ったところを選ぶといいでしょう。

特にアフィリエイトをやりたいと思っているのなら無料ブログよりWordPressです。

WordPress無料テーマ

STINGER8(スティンガー8)とCocoon(コクーン)。

どちらも有料といってもおかしくないほど優秀な無料テーマです。

2017年にブログを立ち上げ、最初はFXとAmazon輸入の記事を書いていました。

その時に無料テーマで気に入ったのがSTINGER8です。

今でこそチョコチョコいじってそれなりの知識がつきましたが、当時はブログ初心者。

WordPressって何?テーマって?みたいな状態。

40代で初めて作るブログはかなり時間がかかりました。

たぶん20代でも時間かかったと思いますがね。

その後にテーマをSTINGER8からCocoonに変更。

他にサイトを作った時のテーマも無料のLuxeritas(ルクセリタス)です。

LuxeritasもSTINGER8とCocoon同様、優秀な無料テーマです。

ダウンロードする時は親テーマだけではなく子テーマも一緒にします。

子テーマを有効化し、カスタマイズする時はその子テーマで行った方が安心です。

STINGER8

ENJIさんという方が開発した無料テーマです。

STINGERは8以外にもあってどんどん進化しています。

現在は後継テーマAFFINGER(アフィンガー)なるものも開発されています。

結論から言えばSTINGER8は初心者向きではありません。

このテーマの最大の特徴はシンプルなところです。

デザインもシンプルですが構造もシンプルなんですよ。

どういうことかと言うと、ソースコードのカスタマイズがしやすいように最低限の構造になっているということです。

ソースコードをカスタマイズするということは、HTML/CSS/PHPなどの知識が必要になります。

つまりそれらを自分で好きなようにいじって作ってちょーだいねとなっているわけです。

初心者だった私はそれすらもよく考えず、見た目のデザインだけでSTINGER8にしたため悪戦苦闘の毎日を送ることに。

しかしそのおかげで今はテーマを変更してもそれなりに自分でカスタマイズできるようになりました。

STINGER8よ、どうもありがとう。

ここまで書いておいてなんですが、STINGER8はもう開発者がアップデートしていないのでオススメしません。

私もそれが原因でテーマをCocoonに変更しました。

Cocoon

わいひらさんという方が開発した無料テーマです。

Simplicity(シンプリシティー)を開発した人ですね。

その後継テーマになります。

無料とは思えないほど充実した機能がそろっているのが特徴です。

STINGER8より感覚的に使えるので初心者にもオススメですね。

私は色々デザインを変えるのを楽しみたいのでチョコチョコカスタマイズしていますよ。

現在もサポートされています。

Luxeritas

るなさんという方が開発した無料テーマです。

とにかく高速に動作するのが特徴で、その他にもSEOに強くて多機能。

とはいえ、バグの発生も多い印象。

しかし対応も早いのでいいのですがね。

使いやすいので初心者にもオススメです。

現在もサポートされています。

Google AdSense

2017年にブログを運営しようとしたきっかけはアフィリエイトをしてみたいということからでした。

Google AdSense(グーグル アドセンス)とは、自分のブログやサイトに広告を掲載して、その広告をクリックしてもらうことにより収益が発生する「クリック報酬型」の広告配信サービスです。

この広告を掲載するには審査に合格する必要があります。

ブログやサイトの審査ですね。

文字数や記事数が異常に少なかったり、内容が違反していたりしたら合格できません。

私は文字数3000くらい、記事数20くらいで審査に出してすんなり合格しました。

もっと少ない文字数と記事数で合格している人もいたので、これが正解というわけではないと思います。

広告はアドセンス以外にも、掲載した広告を通して商品が購入されて報酬が発生する「成果報酬型」のもありますが、その広告の商品のために記事を書くのが面倒だったから私はやっていません。

アドセンスは記事の内容に合わせて広告が出てくるので、広告のために記事を書く必要がないのが楽なんですよ。

そのかわり報酬は少ないですけどね。

記事の内容に合う広告がなさそうだと判断された時に出る広告はほとんど漫画です。

日記系とかより稼ぐ系の方がクリックされやすいです。

ブログ内容変更これで2回目

最初にブログを立ち上げた時の内容はFXとAmazon輸入です。

理由は稼ぐ系で興味のあったものだったから。

自分が興味のあるものじゃないと書けないと思います。

とか言いながら途中で興味がなくなってしばらく放置。

それでもアドセンスで勝手に小銭が発生していました。

さすが稼ぐ系です。

2年半ほど放置した後、なんか元気になりたくてスピリチュアルと自己啓発の記事に変更。

なぜスピリチュアルと自己啓発なのかは、好きな分野だし元気になりそうだったから。

結果、たいして元気にならず。

当然稼ぐ系ではないのでアドセンスも怪しげな占い広告などが頻繁に出て数十円で終了。

自分が元気にならないということは他の人もならないということだろうからそればかりもどうかと。

興味のあることや好きなことを好き勝手に発信した方が楽しいから元気になることに気がついたので雑記ブログに変更。

もともとアドセンスでは稼げていないからそこは別にいいとして、記事数が一気に減る方がどちらかというとダメージ大きいです。

と思っていたのですが・・・

調べてみるとスピリチュアルと自己啓発の記事はほとんど読まれていないことが判明。

全然ダメージなしでしたな。

今まで分析もせずに書き続けていたのですが、やはり誰にも読まれず、自分すら特に元気にならないのであれば意味ないですね。

すでに面倒になって書くのもおろそかになっていたので、まあいいやという感じです。

まとめ

費用はかかりますが自由度が高いのでブログやサイトを運営するのならWordPressです。

WordPressは初心者でも初心者じゃなくても無料テーマで十分運営できます。

特にサポートと使いやすさなら、CocoonとLuxeritasはオススメです。

わざわざ開発者に質問しなくても、すでに質問した方の回答で解決できることがほとんどです。

アフィリエイトもするとモチベーションアップにつながりますね。

稼ぎたいのなら「成果報酬型」のアフィリエイト、自由に書きたいのなら「クリック報酬型」のアフィリエイトがいいでしょう。

書くことが面倒になったり興味がなくなったりしたら無理に運営しても楽しくありません。

放置するのもアリですが、サーバーを借りているので料金は発生し続けます。

結局自分が書いてて楽しいと思える運営が1番なので、今までやっていたことでもこだわらずに変更した方が結果的に長続きすると思われます。