紙の本

ラジオ

「ずっとやりたかったことを、やりなさい。」でわかった読書のあり方

ジュリア・キャメロン氏(管靖彦氏=訳)の本。自己啓発・ビジネス書・スピリチュアル。創造の旅に船出。課題を12周間に分けている。12週間の創造性回復のコース。この本で私が感じた読書のあり方。時間かけて隅々まで読むよりザックリ読みの方がいい。
ラジオ

「人生の9割は逃げていい。」と逃げた先にあるもの

自己啓発本。井口晃氏。逃げ続ける人生。理想の人生は手に入らない。自分が本当にやるべき仕事を見つけることができた。ニート。人間関係。コミュニケーション能力。ブラック企業。正義感。選択を間違える。中年と高齢者。人生100年時代。挑戦し続ける。